沿革


昭和30年4月  現 代表者の父・高山政五郎が製鋼原料販売を目的と
           して、高山商店を創業する
昭和35年11月 (有)高山商店を設立(朝霞市岡)
昭和40年    製鋼原料問屋となる(朝霞市野火止)
昭和44年11月 川越営業所 開設(川越市下赤坂)
昭和51年8月  第2ヤード開設(川越市下赤坂)
昭和54年7月  資本金を2,000万円に増資
昭和55年11月 「株式会社 高山」に商号変更
           創業者 高山政五郎が代表取締役会長に、
          専務取締役 高山政一が代表取締役社長に就任
平成2年8月  創立30周年川越営業所20周年記念祝賀会を開く
平成3年3月  産業廃棄物収集運搬業許可取得(埼玉県)
平成9年6月   産業廃棄物処分業許可取得(川越市)
平成11年1月  産業廃棄物収集運搬業許可取得(東京都)
平成14年3月  廃棄物再生事業者登録証明書許可取得
平成14年6月  第1種、第2種フロン類回収業者登録通知書許可取得
平成17年1月  自動車リサイクル破砕業者登録
          環境マネジメントシステム国際規格ISO14001取得
平成18年5月  所沢営業所開設
平成25年4月  熊谷に太陽光発電事業を開設
平成25年9月  代表取締役社長 高山政一が代表取締役会長に、
          常務取締役 高山大輔が代表取締役社長に就任
         



                         Copyright (C) 2016 TAKAYAMA Co.,Ltd